マツコデラックスのインパクとは凄い

最近はテレビを付けて映っていても何の違和感もないマツコデラックスさんですが、最初に観たときにはあまりのインパクトになかなか慣れませんでした。

次第に人間性がわかるようになり、インテリジェンスな面もあり魅力的だと知るようになりました。これまでのオネエならばオネエだけをウリにしてファッションやメイクアップなどの仕事をしているような印象がありましたが、マツコさんは自分の考えや哲学などを前面に押し出しているのでより人間性が強調されているのでしょう。

ほとんど人に媚びることもなく、はっきりした物言いなので出てきた商品に対する批評には信頼性があります。マツコさんが番組内で褒めた商品やお店はとてもはやっていると友人から聞きました。確かにそうだろうなあ、と思います。

それから、マツコさんが時々口に出していることで「人とのつながりでこの仕事をしている」という言葉が印象的です。今のマツコさんの職業はけして狙ってできるものではありません。最初はライターからスタートして人とのつながりと言いますか、なりゆきと言いますか、いつの間にかテレビタレントになっていたという感じが不自然なようで、実は自然な流れだったのではないかとも感じています。天職と言いますか。